ダイオーズの浄水機サーバー、ピュアウェーブ。

水道直結で安心安全な温水と冷水が使い放題。

ボトルウォーターと同じ浄水システムを、オフィス・ご家庭で実現。毎月定額のレンタル料。月々定額4,200円(税抜)。

  • お問い合わせ・モニターお申込み

ボトルウォーターサーバーやレンタル浄水器の月々のコストとぜひお比べください。もし、毎月3ガロンを4本以上お使いなら、確実にお得です。

確実にお得!

お得な毎月定額で、これまで我慢していたシーンでも、使い放題。

料理や炊飯。野菜の水洗い。洗顔。

  • お問い合わせ・モニターお申込み

原水は「名水」である必要はありません。ROが水道水から純水(水の分子だけの水)をつくりだします。

ROフィルター(活性炭+逆浸透膜)

NASA採用の最先端浄水システム。活性炭と水の分子のみを透過する逆浸透膜との組み合わせで、限りなく「純水」をつくりだします。ミネラルバランスが問題にされる赤ちゃんのミルクや薬の服用にも最適です。

フィルター交換は、クルッと廻してワンタッチ。

定期的なフィルター代金や交換料金はすべて無料。月々定額4,200円(税抜)にすべて含まれます!

取り付け、設置はカンタンです。

分岐具をとりつけ、6ミリほどの細いホースを繋ぐだけ。お伺いしてから20分程度で設置完了です。

  • お問い合わせ・モニターお申込み

オフィスでも、ご家庭でも、ピュアウェーブが合理的。

お客様の声 ボトルウォーターからピュアウェーブにのりかえられたお客様にお聞きしました。

飲料以外の使用厳禁!うちの事務所はたいへんに利用量が多く、凄いスピードでボトルが空に。予想外のコスト高にびっくり、仕方なく、「そのまま飲料として使う以外の使用を厳禁!」。カップ麺などはアウト。ケチくさいですよね。そこですすめられるままに、ピュアウェーブ導入。もちろん全面解禁。今度は水道代が心配になるくらいみんな使い放題。それでもボトルに比べればそのコストの低さは歴然です。

ストックボトルの置き場所、みんなどうしてるの?我が家のボトルの消費量とルート配送のタイミングを考えると、かなりの本数のボトルストック必要でした。そこで問題になったのが置き場所。苦慮した結果、サーバーからはだいぶ距離のある物置に。あの重たい3ガロンボトルの運搬、付け替えにはいつも閉口しました。それがピュアウェーブ導入ですべて開放! ボトルが要らないんですからあたりまえですけど。

イレギュラー注文、これがじつに煩わしかった。うちの場合は人の出入りにムラがあるので、水の消費量がその日によってまちまちなんです。固定的なルート配送では、余ったり足りなかったり。気づいたら、残り1本?! みたいな。そこで焦ってばたばたイレギュラー注文。これが煩わしかった。ピュアウェーブにのりかえてもらって、いつもヒヤヒヤしていたその仕事は自動消滅。やったー!って感じ。

今、高機能な浄水機が求められる理由。

 じつは、最近の水道水はとてもきれいになっています。ペットボトルで売られている「東京都の水道水」は有名ですが、全国の浄水場も、従来の浄水処理に加え、オゾン処理、活性炭処理、膜処理などが追加され、その浄水能力は著しい進化を見せています。
 ではなぜ、浄水器は必要なのでしょう。ひとつはカルキ、つまり「塩素」です。家庭に送られる水道水には、必ず「塩素」を添加することが法律によって定められています。
 さらに、近年とりざたされているのが「古い水道管」の問題。(社)日本水道協会によれば、数万キロに及ぶ本管が法定耐用年数(40年)を超えているそうです。また、個人宅やマンション内に敷かれている水道管の老朽度にいたっては、ほとんど把握されていないのが現状ではないでしょうか。
 ダイオーズ ピュアウェーブの浄水システムは、水道水に含まれるそれら塩素、赤さび、雑菌などの除去に加え、「ROフィルター」により水の分子以外の不純物を徹底除去し、限りなく純粋な水をつくりだす、圧倒的な浄水能力を備えています。

  • お問い合わせ・モニターお申込み

お問い合せ023-646-3952

株式会社アベニュー

■ OCS山形(山形営業所)
〒990-2483 山形市上町4-1-4 FAX:023-646-3953
■ OCS山形(米沢営業所)
〒992-0003 米沢市窪田町窪田210-3 FAX:0238-37-6350

ウォーターサーバーや浄水器の導入を検討中の方、また、現在それらをご使用中のみなさんに、ダイオーズは自信を持ってピュアウェーブをおすすめいたします。お問い合せいただけましたら、ダイオーズスタッフがおなじみのダイオーズカーでお伺いいたします。