ダイオーズ ピュアウェーブ ここがスゴい!
ダイオーズ ピュアウェーブ ここがスゴい!
リーズナブルな毎月定額のレンタル料。
ボトルウォーターサーバーやレンタル浄水器の月々のコストとぜひお比べください。
タイプは2つ ウルトラフィルター ROフィルター
もし、3ガロンボトルを毎月4本以上お使いになっているなら、確実にお得です。
確実にお得
「もったいないから」と、使うのを我慢していたこんなシーンでも、毎月定額のレンタル料だから、使い放題。
確実にお得
ダイオーズ ピュアウェーブ ここがスゴい!
用途で選べる2つの浄水システム。
原水は「名水」である必要はありません、水道水から安心安全でおいしい水をつくります。
SYSTEM1 ミネラル分は、そのままにウルトラフィルター
まず活性炭が、水道水に含まれる残留塩素や溶解性鉛、トリハロメタンなどを吸着除去。そして中空糸膜が微細な粒子、赤さび、雑菌などを除去し、ミネラル分を残した浄水をつくります。
SYSTEM2 純水をつくりだすROフィルター
NASA採用の最先端浄水システム。活性炭と水の分子のみを透過する逆浸透膜との組み合わせで、限りなく「純水」をつくりだします。ミネラルバランスが問題にされる赤ちゃんのミルクや薬の服用に最適です。
ダイオーズ ピュアウェーブ ここがスゴい!
フィルター交換は、クルッと廻してワンタッチ。
交換が必要なフィルターを定期的にお送りします。お客様ご自身でカンタンに交換していただけます。
クルッと
ワンタッチ着脱の、清潔・カンタン設計。お客様ご自身でのフィルター交換を容易にしたこの設計により、リーズナブルな定額レンタル料が実現できました。
ダイオーズ ピュアウェーブ ここがスゴい!
取り付け設置はカンタン。
分岐具をとりつけ、6ミリほどの細いホースを繋ぐだけ。お伺いしてから20分程度で設置完了です。
設置例
※ROフィルターによる浄水は排水が出ます。
比べればやっぱりピュアウェーブ。
あの重さから解放。 購入不要。 置き場問題解決。 使うほどお得。 注文不要。備蓄管理不要。 お茶、ジュース、お湯割り、水割り、カップ麺。冷水と温水、使いたいときに使いたいだけ。
会社概要
社名 株式会社ダイオーズ
(DAIOHS CORPORATION)
本社所在地 〒105-6123
東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル23階
代表電話 03-3438-5511
URL http://www.daiohs.com/
代表取締役社長 大久保 真一
創業 1969年6月
資本金 10億51百万円
グループ従業員数 901名(2012年3月末 連結・フルタイマー換算)
事業内容 オフィスを対象とした以下の事業を基盤にしたトータルオフィスサービス

●日本におけるパイオニアとして国内で展開するオフィスコーヒーサービス事業
●カリフォルニア州1位、全米3位の規模を誇るアメリカオフィスサービス事業
●ミネラルウォーターやピュアウォーターのボトルウォーターサービス事業
●トナーカートリッジのリサイクルサービス事業
●オリジナルブランドによるクリーンケア商品のレンタルサービス事業
主要取引銀行 みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行

アクセスMAP

●周辺MAP
周辺MAP
●貿易センタービル・館内MAP
貿易センタービル・館内MAP

個人情報保護方針

個人情報の保護に関する法律に基づく公表事項

株式会社ダイオーズ及び株式会社ダイオーズジャパン(以下、「当グループ」といいます)は、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)(以下、「法」といいます)に基づき、以下の事項を公表いたします。

【個人情報の利用目的に関する事項(法第18条1項)】

当グループは、お客さまの個人情報について、下記(1)の業務内容に関し、下記(2)の利用目的の達成に必要な範囲内で取扱うこととし、その範囲を超えては取扱いはいたしません。

(1)業務内容

●コーヒーサービス事業、およびこれらに付随する業務
●ウォーターサービス事業、およびこれらに付随する業務
●ECOトナー事業、およびこれらに付随する業務
●クリーンケアサービス事業、およびこれらに付随する業務
●オフィス清掃事業、およびこれらに付随する業務
●その他ダイオーズが営むことができる業務およびこれらに付随する業務(今後取扱いが認められる業務を含む)

(2)利用目的

●各種サービスの申込受付のため
●業務委託契約等、契約に関して法的に必要な事項の確認のため
●お客さまとの契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため
●市場調査やデータ分析等による各種オフィスサービスの研究や開発のため
●ダイレクトメールの発送等、各種オフィスサービスに関するご提案やご案内のため
●提携会社等の商品やサービスの各種ご提案やご案内のため
●各種お取引の解約やお取引解約後の事後管理のため
●人種、信条、門地、本籍地、保健医療または犯罪経歴についての情報等、特別の非公開情報は,適切な業務運営その他の必要と認められる目的以外には利用・第三者提供をいたしません。

株式会社ダイオーズ
(個人情報取扱事業者)
株式会社ダイオーズジャパン
(個人情報取扱事業者)

プライバシーポリシー

お客様の個人情報保護に関するプライバシーポリシー

株式会社ダイオーズおよび株式会社ダイオーズジャパン(以下、「当グループ」といいます)は、当グループの個人情報保護に関する取組み方針および個人情報の取扱いに関する考え方として、下記の「お客さまの個人情報保護に関するプライバシーポリシー」(以下、「本ポリシー」といいます)を制定し、公表いたします。

取組み方針

当グループは、個人情報の適切な保護と利用を重要な社会的責任と認識し、当グループが各種業務を行うにあたっては、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする関係法令等に加えて、本ポリシーをはじめとする当グループの諸規程を遵守し、お客さまの個人情報の適切な保護と利用に努めてまいります。

適正取得

当グループは、お客さまの個人情報を業務上必要な範囲において、適正かつ適法な手段により取得いたします。

利用目的

当グループは、お客さまの個人情報について、利用目的を特定するとともに、その利用目的の達成に必要な範囲において取扱うこととし、その範囲を超えては取扱いはいたしません。なお、特定の個人情報の利用目的が法令等に基づき別途限定されている場合には、当該利用目的以外での取扱いはいたしません。

第三者提供の制限

当グループは、お客さまの同意をいただいている場合や法令等に基づく場合等を除き、原則としてお客さまの個人情報を第三者に対して提供いたしません。ただし、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いを委託する場合、合併等の場合および別途定める特定の者との間で共同利用する場合には、お客さまの同意をいただくことなく、お客さまの個人情報を提供することがあります。

機微(センシティブ)情報の取扱い

当グループは、お客さまの機微(センシティブ)情報(政治的見解、信教、労働組合への加盟、人種・民族、門地・本籍地、保健医療等に関する情報)については、法令等に基づく場合や業務遂行上必要な範囲においてお客さまの同意をいただいた場合等を除き、取得・利用・第三者提供はいたしません。

安全管理措置

当グループは、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態で保管・管理するよう努めるとともに、漏えい等を防止するため、合理的な安全管理措置を実施いたします。また、お客さまの個人情報を取扱う従業者や委託先について、適切に監督してまいります。

継続的改善

当グループは、情報技術の発展や社会的要請の変化等を踏まえて本ポリシーを適宜見直し、お客さまの個人情報の取扱いについて、継続的に改善に努めてまいります。

開示等のご請求手続

当グループは、お客さまに関する保有個人データの利用目的の通知、内容の開示のご請求、保有個人データの内容が事実に反する場合等における訂正・追加・削除、利用の停止・消去・第三者提供の停止のご請求につきましては、適切かつ迅速な対応を行うよう努めてまいります。

当グループの個人情報の取扱いに関するご質問や、開示等のご請求の具体的な手続につきましては、本社(03-3438-5511)までお問い合わせください。

株式会社ダイオーズ
(個人情報取扱事業者)
株式会社ダイオーズジャパン
(個人情報取扱事業者)