放射性物質は検出されませんでした

 

原発問題への対応として当社の製品水「ピュアウォーター」は公的機関である「財団法人日本食品分析センター」にて定期的検査を実施しております。
 
2011年3月23日の初回検査から直近の2017年06月14日の検査の全てにおいて放射性物質は検出されなかった事をご報告いたします。飲料水や粉ミルクの調乳用として、引き続き安心してご利用いただけます。
 
※2011年7月19日以降、調査を依頼している「日本食品分析センター」の分析結果の定量下限が一律20Bq/Kgに変更となりました。
 
現時点で食品における最小の暫定規制値である飲料水200Bq/Kgの1/10となります。暫定規制値は、「厚生労働省食安発0405第1号」通知に基づきます。